〒245-0006 横浜市泉区西が岡3-11 045(813)0861 Fax045(813)0862
≪指定管理者≫NPO法人中川コミュニティグループ   
アクセスカウンター  
4月の休館日 18日

泉寿荘は、60歳以上で横浜市にお住まいの方なら、どなたでもお気軽にご利用できます。  

 泉寿荘のご紹介
施設案内
利用のきまり 
   個人・団体
大広間の利用の手引き
施設レイアウト
泉寿荘だより
年間行事予定
趣味の教室・自主事業
サークル紹介
地図・アクセス
リンク集
泉寿荘(せんじゅそう)QRコード
    泉寿荘は、どんな施設?
   泉寿荘は、無料で、高齢者の健康増進や教養の向上、及び趣味や娯楽の機会を
  総合的に提供することを目的とした施設です。
   大広間や娯楽室などいつでも利用できる個人利用の施設と 各種サークル活動の
  できる団体利用の施設があります。
  4月の泉寿荘だよりはこちらを
  「緊急事態宣言解除後における横浜市が所管する市民利用施設等の対応方針」が発出されましたが、老人福祉センターの利用制限等に係る取り扱いは変更はありません。ご協力よろしくお願いいたします。

 実施期間 令和3年3月22日(月)〜4月21日(水)


《ご利用の皆様へ》
   ・活動中は必ず1m以上の間隔を開けてください。
   ・来館の際は自宅で検温し、体調の悪い方は来館をご遠慮ください。
   ・マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。
   ・30分毎の定期的な換気にご協力ください。
   ・活動前後の飲食はできるだけ自粛願います。
   ・カラオケ、大広間の個人演芸は引き続きご利用できません。


《個人利用について》
  ・娯楽室(囲碁、将棋)の利用は、受付にて申込ください。
(最大6組まで)
  ・日曜日の機能回復訓練室個人利用は、受付にて申込ください。
   10人30分の入れ替え制とさせていただきます。
  ・シャワー室は、換気機能が不十分のためご利用できません。
 
 《団体利用について》
  ・各室の定員内での利用をお願いいたします。
    会議室 15名  生きがい作業室、工作室 12名
    和室 10名   機能回復訓練室 20名
  ・会議室は
机1台につき1名の利用でお願いいたします。
  ・生きがい作業室、工作室は向かい合わず1mの間隔をあけてご利用ください。
  ・囲碁・将棋の団体利用は、7組までの対戦とします。
   
(飛沫防止シート及び碁石・駒の消毒作業のため)
  ・麻雀の団体利用は、
マスク・フェイスシールドを着用してください。
   
3卓までとします。(麻雀パイの消毒のため)
  ・コーラス、民謡、詩吟はマスク着用の上、前後2m以上左右1m以上の
   
間隔をあけてご利用ください。
  ・卓球は、
3台まで。試合形式のダブルスはご遠慮ください。
  ・社交ダンスは、
シャドウでお願いいたします。

 
*引き続き、ご利用後の清掃・消毒にご協力よろしくお願いいたします



  園芸ボランティアの募集 毎月第4月曜日9:00〜10:00 お手伝いしていただけませんか